会社案内

株式会社ケンロク

 株式会社ケンロクは、社会健康普及を正しく推奨し、健全な社員教育とその知識をもって貢献できる事を目的としています。
   現在、日本において間違った認識のもとに健康食品や漢方薬が販売されています。中医学を無視した漢方薬の販売、高価な健康食品や漢方薬を大量に売りつける販売など様々なお金儲けの為に健康が利用されています。
 株式会社ケンロクには一人一人のお客様の健康を考え、より健康になれるようにと長いお付き合いをさせていただいた結果、お客様一人一人の体質が違うように健康法も違ってくる、健康食品も全ての人に合うのではなく、販売しても充分満足してもらえない場合もよくある事に悩んでおりました。そこで、上海中医薬大学のご縁で、中医学を学び、中医学の奥深さに驚かされています。
 ケンロクは販売会社であるために、治療をする行為は出来ません。しかし、健康へのアドバイスは出来ます。中医学の基本は、病気にならない身体づくり。体調の変化をしっかりアドバイス出来る知識(中医学)を基に、このノウハウを全国民対して、常に正しい健康のアドバイス出来る組織作りを進めてまいります。

会社概要

会社名 株式会社ケンロク
本 社 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-898
事務所 兵庫県芦屋市業平町2-14プロスペリタ芦屋602
代表者 代表取締役 土井 雅雄
資本金 3,000万円
TEL 0120-414-372
FAX 0797-38-3951

沿革

昭和63年   8月 神戸市灘区にて創業
平成元年   2月 神戸市中央区籠池通にて出店 ※図1
平成元年   5月 株式会社ウェルネスを設立。本社を神戸市中央区籠池通に置く
平成元年   6月 メイン商品「椎茸菌系体・L&G」発売
平成 2年   2月 本店オープン。本社事務所を神戸市中央区中島通に移転
平成 2年   7月 第1回、お客様謝恩会を北上ホテルにて開催
平成 3年   8月 無農薬・有機栽培の自然食品/無添加の加工食品/機能性健康食品の宅配業務『健康宅配便』をスタート
平成 4年   7月 第5回 記念謝恩会を、大型客船サンフラワー号船上にて開催
平成 5年   1月 5周年記念パーティーをホテルシェレナにて開催 
平成 5年  6月 メイン商品「LEM600」発売
平成 5年  7月 サンケイ新聞に当社の取材記事が掲載される(7/13)
平成 6年   3月 サスティナブル・ソサエティ運動(地球環境会議)の中心企業として活動を開始
平成 7年   1月 『阪神大震災』にて営業中止
平成 7年  4月 本社を尼崎市に移転
平成 7年  7月 木村微生物研究所の商品「天命水」を販売開始
平成 8年   7月 業務縮小、本社を芦屋市に移転
平成 8年   8月 株式会社ウェルネスを改め、株式会社ケンロクと社名変更する
平成 9年   2月 天命水のバージョンアップ『仙寿』完成、販売体制に入る
平成10年 4月 健康食品卸業専門会社、株式会社晃久を設立
平成10年 5月 10周年記念パーティーを「イカリライクスホール」にて開催
平成11年 3月 本社を西宮市染殿町に移転
平成11年 4月 AINC全国介護環境整美協同組合会員になる
平成12年 6月 中日友好医院(北京)治療ツアー
平成12年 9月 本社を西宮市馬場町に移転
平成12年 11月 「肌麗汢」販売開始
平成13年   5月 「健康の部屋」開始
平成13年 7月 上海中医薬大付属龍華医院治療ツアー
平成14年 2月 代表土井雅雄 上海中医薬大学に入学(付属日本校)
平成15年 1月 15周年記念パーティーをペルーのフジモリ前大統領をお招きし、ノボテル甲子園(旧甲子園都ホテル)にて開催 
平成15年 7月 「補腎(黒の精)」販売
平成15年 10月 大阪地区へ進出。ケンロク大阪として有限会社「昇湧」独立
平成16年 11月 上海国際現代中医薬博覧会に鍾馗智シリーズを展示代表土井雅雄、上海市中医学学会に招待され、テーマ「日本の健康産業における中国医学教育の重要性」を発表 
平成16年 12月 代表土井雅雄 上海中医薬大学(付属日本校)を卒業し、国際中医師ライセンスを取得  ※図2
平成17年 2月 「十全健禄湯」販売
平成17年 6月 上海中医薬大学付属日本校と共同阪急武庫之荘に内外同治を開院させる
平成17年 10月 兵庫県知事より経営革新計画認定企業として承認される
平成18年  6月 代表土井雅雄に若返りの秘訣は「補腎健脾」を出版
平成18年 7月 内外同治館・六甲山保養所オープン
平成18年 11月 代表土井雅雄に医学博士号を授与される
平成19年  1月 中医学入門講座「あなたのための健康大学」開始
平成19年 4月 CRKラジオ関西「土井雅雄の健康大学」放送開始   ※図3
平成19年 11月 上海国際現代中医薬博覧会に十全健禄湯及び鍾馗智シリーズを出展
中医学の普及、教育活動を行う機関として世界中醫連合健康増進學会発足
平成20年 6月 20周年記念パーティーをザ・リッツカールトン大阪にて開催 
平成20年 11月 世界健康博覧会に十全健禄液及び鍾馗智シリーズを出展  ※図4
平成20年 12月 内外同治館が上海中医薬大学・海外健康合作基地として認められる   ※図5
平成21年 4月 上海中医薬大学付属日本校が中心となって一般財団法人『国際伝統医学教育研究振興機構』を設立 代表土井雅雄が理事に就任
平成22年 3月 本社事務所を芦屋に移転
平成22年 5月 株式会社「内外同治館」設立
平成23年 4月 平成19年に発足した世界中醫連合健康増進學會を國際中醫連合健康増進學會として一般社団法人化 代表土井雅雄が理事長に就任世界中医薬学会連合会より常務理事及び副教授に任命される 
平成23年 7月 代表 土井雅雄、中医学を土台とした事業の功績が認められ、WHO世界伝統医学合作センター センター長 肖 臻氏より表彰を受ける(一般社団法人國際中醫連合健康増進學會設立記念式典・土井雅雄還暦祝賀会にて)    ※図6
平成23年 11月 世界健康博覧会(上海)に鐘馗智シリーズ出展
平成24年  3月  当社の記事がサンデー毎日に掲載される       
平成24年  4月  神戸芸術センターにて兵庫県、神戸市、兵庫県教育委員会後援で行われた国際伝統医学・和合医療学術大会に特別講演者として土井雅雄が講演を行う。  ※図7 
平成24年  6月  上海にて中日養老養生産業交流検討会を開催 ※図8
平成25年 4月  「龍黒湯」販売開始
平成25年 6月  六甲山をキャンパスとし、自然や人との新たな出あい、学び、気づきを目的に活動を行う六甲山大学の一部の組織(内外同治館・やくぜん倶楽部)としての活動をスタートさせる。
平成26年 6月  内外同治館がFDAより登録番号を頂いた  ※FDA登録番号:12682570856
平成28年  土井雅雄 上海中医薬大学の60周年記念式典に招待される
平成29年  中国国家元首習近平の主治医戴先生が内外同治館に来られ、土井雅雄治療してもらう  
 ※図9

実績ページへ